きちんと選ぶ!失敗しないための美容外科比較サイトin水戸

サイトマップ

美容外科比較サイトin水戸HOME » 美容外科の施術メニュー【水戸編】 » 痩身

痩身

お腹や太ももに一度ついてしまった脂肪は、どんなにがんばっても取れないことがあります。その部分痩せを手助けしてくれるのが脂肪吸引やメソテラピーです。

水戸の美容外科で取り入れられている痩身メニューと相場価格を紹介しましょう。

水戸の美容外科で痩身を受けるなら

部分痩せを叶える方法としては、メスを使った脂肪吸引とメスを使わないメソテラピーがあります。

脂肪吸引

●こんな人におすすめ

  • どんなにダイエットをがんばっても痩せない人
  • お腹のお肉がどうしても取れない人
  • 部分痩せをしたい人
  • リバウンドなしで確実に痩せたい人

●施術方法と特徴

お腹の脂肪吸引脂肪吸引は脂肪を吸引したい部分を数ミリ切開し、カニューレという管を通して脂肪を吸引する方法です。

吸引できる場所はお腹やお尻、太もも、二の腕などの脂肪がついている部分。切開する部分が小さいので傷が目立つこともなく、引き締めたい部分を確実に細くすることができます。

静脈麻酔や全身麻酔が必要になる方法です。吸引後は内出血もあり、1カ月程度はサポーターで圧迫する必要があります。また脂肪がない部分はできません。

丁寧に少しずつ吸引することで凸凹のないきれいな仕上がりとなるため、ドクターの技術も必要な施術です。

リバウンドがない、短期間で確実に痩せられるといったメリットも多く、人気の高い施術方法の一つだといえます。

●水戸の美容外科の料金相場と治療時間

A病院:1カ所 378,000円/30分〜※麻酔費用別
B病院:お腹 237,600円〜/治療時間不明※麻酔費用別かどうかは不明
C病院:1カ所 162,000円/治療時間不明※麻酔費用別かどうかは不明

●施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. カウンセリングを行ない、脂肪を吸引する部位を決めます。施術に関して疑問に思うことや、施術に関しての相談をすることができます。

  3. デザインを決める
  4. 脂肪吸引する箇所を確認し、どの程度脂肪を吸引するか決めていきます。理想の体型になるように相談していきながら、デザインしていきます。

  5. 麻酔を行なう
  6. 全身麻酔を行ない、施術中の痛みを軽減していきます。この時に、皮膚の脂肪層に専用のチューブ(カニューレ)を挿入していきます。カニューレを挿入するために、皮膚を1cmほど切開します。

  7. 脂肪吸引
  8. カニューレを挿入し、脂肪吸引を行ないます。

  9. 施術完了・通院
  10. 切開した皮膚を縫い合わせていきます。そして、施術した箇所を圧迫する作業を行ないます。圧迫することで、術後の腫れを抑えることができ、見た目も綺麗になります。脂肪吸引は術後1ヶ月経つと、効果が現れてきます。

クリニックによって治療の流れは違うため、施術を行なう場所へ確認するようにしましょう。

メソテラピー

●こんな人におすすめ

  • 脂肪吸引はしたくないけど部分痩せがしたい人
  • 半永久的な効果がほしい人
  • ダウンタイムを設けたくない人
  • セルライトをなくしたい人

●施術方法と特徴

メソセラピーで部分痩せメソテラピーは脂肪溶解注射のこと。脂肪を取りたい部分に注射すると薬剤が脂肪を分解しはじめ、マッサージなどを行うことで、分解された脂肪は体外へ排出されます。脂肪そのものがなくなるのでリバウンドの心配もなく、脂肪吸引のように皮膚が凸凹になるかもしれないというリスクがありません。ダウンタイムが必要なので周囲に気づかれることもなく、当日から入浴することも可能です。

ただし一度の施術では効果があらわれにくく、複数回の施術が必要です。

注射液には種類がありますが、とくにおすすめなのは「リポビーン」というもの。サイズダウンの効果も高く、痛みや痒みも生じにくい特徴があります。

メスを使用しない施術方法なので、施術を行なう時の不安、痛み、体への負担を軽減することができます。脂肪除去の中でもメソテラピーは、初めて痩身施術を行なう方でも気軽に試すことができます。また、メソテラピーは、セルライトの除去にも大きな効果が期待できるので、痩身に加えてセルライトに悩んでいる方には最適な施術方法です。一度、脂肪を除去することで、太りにくい体質を作ることができます。メソテラピーの痩身方法は、皮下脂肪が2cm~3cmの少し脂肪がついてきた方におすすめの施術方法です。

●水戸の美容外科の料金相場と治療時間

A病院:リポビーン 手の平1枚分 21,600円※5回分54,000円/5〜15分
B病院:1カ所 27,000円〜/治療時間不明
C病院:1カ所 10,800円/治療時間不明
D病院:2本セット 52,500円/10分

●施術の流れ

ここでは、メソテラピーの施術の流れについて紹介していきます。

  1. カウンセリング
  2. 施術を行なう時は、初めにカウンセリングをします。ここで、脂肪を除去したい場所や注射の本数を決めていき、メソテラピーを行なう上での注意点や治療方法などを説明します。施術に対する不安や悩みを解消しながら、理想とする体にするための相談をしていきます。

  3. 施術準備
  4. カウンセリング終了後に、施術をする箇所の測定を行なっていきます。

  5. 麻酔を行なう
  6. 痛みに弱い方のために、麻酔を用意しています。注射を刺した時の、痛みを軽減することができるため痛みに不安のある方は麻酔をすることが可能です。

  7. 脂肪を溶かしてくれるメソテラピーの注射注入
  8. 測定終了後は、いよいよ注射を注入していきます。メスを使用しないため、施術時間は10分程度で終了します。注射を注入した後はマッサージをしていきます。マッサージをすることで、メソテラピーの効果をアップすることができます。

  9. 施術完了
  10. 施術後は、腫れやほてりがありますが時間の経過とともに症状が軽くなっていきます。入院する必要もないので、当日に自宅へ帰ることができます。

  11. 術後の結果によって
  12. 術後の結果によって、再度薬剤を注入することができます。その際は、3週間ほどあけて施術をします。

クリニックによって治療の流れは違うため、施術を行なう場所へ確認するようにしましょう。

憎っくき三段腹を今すぐどうにかしたい!水戸の美容外科をチェックする>>

  • 総合ランキングへ