きちんと選ぶ!失敗しないための美容外科比較サイトin水戸

サイトマップ

美容外科比較サイトin水戸HOME » 美容外科の施術メニュー【水戸編】 » 刺青・タトゥー除去

刺青・タトゥー除去

タトゥーはファッションの一つとして定着していますが、もう気分ではなかったり、柄が気に入らなくなったりと、消すことを考える人も多いようです。水戸の美容外科ではタトゥーや刺青除去の治療も取り扱っています。

水戸の美容外科でできるタトゥー除去・刺青除去

レーザーが一般的ですが、色素が皮膚の深いとこまで入っている場合は、皮膚を切除して縫合する切除法になります。

レーザー治療

●こんな人におすすめ

  • メスを入れずにタトゥーを消したい人
  • 小さめのタトゥーが入っている人
  • 黒や紺、茶などの色が入っている人

●施術方法と特徴

刺青をレーザー治療で除去タトゥーや刺青を消すのに適しているレーザーはQスイッチYAG(ヤグ)レーザーです。色が入っている部分の細胞をレーザーを照射することで破壊したり、色を分解して消していきますが、一度の照射では消えないことが多く、何度か通う必要があります。また黄色や緑といった明るい色は、レーザーで消すことが難しくなります。

柄の大きさや色にもよりますが、色素が破壊されて肌の状態が戻るまで、最低でも3カ月程度はかかるでしょう。次回の治療には3〜4カ月はあける必要があります。濃く入っている場合は5〜6回以上の治療が必要で、完全には消えないことも。根気強く続けることが大切です。

●水戸の美容外科の料金相場と治療時間

A病院:10平方センチ以下 54,000円/30分
B病院:サイズによって異なる/治療時間不明
C病院:手の平大 108,000円〜/治療時間不明

切除法

●こんな人におすすめ

  • 黄色や緑など明るい色を入れている人
  • 確実にタトゥーや刺青を除去したい人

●施術方法と特徴

切除法で刺青を除去柄がある部分の皮膚を切除して消していく方法です。タトゥー部分でない皮膚で縫い合わせます。柄が小さい場合は切除してすぐに縫合することもありますが、ほとんどの場合、1回では施術は終わりません。2段階以上に分けた分割切除を行います。

1回目に切除・縫合してから3〜6カ月空けて2回目、さらに間隔をあけて3回目…というふうに行います。これは肌が伸びるのを待つためです。

傷跡はどうしても残ります。また術後はつっぱるような感覚がありますが、カラフルな刺青も確実に消すことができます。

●水戸の美容外科の料金相場と治療時間

A病院:10平方センチ以下 118,800円/30分
B病院:サイズによって異なる/治療時間不明
C病院:手の平大 108,000円〜/治療時間不明

  • 総合ランキングへ