きちんと選ぶ!失敗しないための美容外科比較サイトin水戸

サイトマップ

美容外科比較サイトin水戸HOME » 美容外科の施術メニュー【水戸編】 » わきが・多汗症

わきが・多汗症

電車通勤時や夏場はとくに気になる臭い。クリニックに相談に行くこと自体が恥ずかしくて、消臭スプレーを使いまくったり…。でも一度治療してしまえば、確実に効果が出るのがわきがや多汗症です。水戸の美容外科の施術内容や費用の相場を紹介します。

水戸の美容外科でできるワキガや多汗症治療

わきがと多汗症の治療には、メスを使う方法と使わない方法があります。

切開法(せん除法)

●こんな人におすすめ

  • わきがや多汗症の症状を半永久的に抑えたい人

●施術方法と特徴

せん除法でわきがを治療わきの下にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺があり、わきがの原因が前者、多汗症の原因が後者です。

切開法はせん除法とも呼ばれる方法で、メスで切開した後に医師が肉眼でアポクリン汗腺を除去していくのが通常です。器具を使用してアポクリン汗腺をしっかり取り除いたり、吸引管で吸い出す方法もあり、これらを組み合わせた施術もあります。

汗への効果もあり、臭いももちろんなくなります。アポクリン汗腺をできるだけ多く除去することが成功の鍵なので、医師の経験と丁寧な施術が必要になります。

デメリットは術後、手術で移植された皮膚と皮下脂肪が本来の機能を果たすまでの期間、固定が必要なこと。1週間程度は腕を激しく動かしたり等はできません。しかし一度、しっかりアポクリン汗腺を除去してしまえば臭いは確実に抑えることができます。

●水戸の美容外科の料金相場と治療時間

A病院:270,000円/60分(トリプルシェービング法)※麻酔費用別
B病院:259,200円〜/治療時間不明※麻酔費用別かどうかは不明
C病院:162,000円/治療時間不明※麻酔費用別かどうかは不明

ボトックス注射

●こんな人におすすめ

  • 多汗症の人
  • メスを使った施術を受けたくない人
  • ダウンタイムを設けたくない人

●施術方法と特徴

ボトックス注射で多汗症を治療とくに汗をかきやすいワキや手の平、足の裏などにボトックスを注射することでエクリン汗腺の働きを抑制します。わきがへの効果もあります。

メリットは短時間で治療が済むこと。ダウンタイムが必要なく、すぐに効果も現われます。

デメリットはやはり効果が持続しないこと。8カ月程度しか効果が持たないので、何度も施術を受ける必要があります。

●水戸の美容外科の料金相場と治療時間(わきの場合)

A病院:75,600円/10分
B病院:108,000円〜/治療時間不明
C病院:43,200円/5分
D病院:126,000円/治療時間不明

もうワキガで悩まない!水戸で評判の美容クリニックをチェック>>

  • 総合ランキングへ